韓国カトリック教会の象徴明洞聖堂を観光してみてはいかがでしょうか。

明洞聖堂(ミョンドンソンダン)はゴシック様式で建てられた韓国内初の建物で韓国カトリック教会の象徴です。

また、同時に明洞のシンボルでもあります。

石の代わりに煉瓦が使われ、特別な内部装飾がされており、歴史遺産としても指定を受けています。

クリスマスシーズンにはイルミネーションが大変美しく、華やかな演出がなされています。

ぜひ韓国旅行に行った際には明洞聖堂(ミョンドンソンダン)に行ってみてはいかがでしょうか?

住所 ソウル市中区 明洞2街 1-8
posted by ワッキー at 21:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | 観光スポット(教会・寺院)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。